<   2008年 10月 ( 8 )   > この月の画像一覧

ブランク

ていうほどでもないが。

風邪やら雨やらで、まるっと一週間乗ってなかった。
通勤で復活。

雨だろうが、乗ったった。

職場の休憩室での、大学生の会話。
「あたしらってさぁー、あんま訛っとらんよね」
「訛っとらん、訛っとらん」
「名古屋弁とかってさぁ、終わっとるがん」
「終わっとる、終わっとる」

・・・すでにその時点で名古屋弁だよ、と優しく教えてあげました。
[PR]
by umezo-cyclista | 2008-10-27 00:12 | ロード

ぼくのお気に入りなんだよね~

f0088348_1036946.jpg

[PR]
by umezo-cyclista | 2008-10-26 10:36 | 奥様のお部屋

ドーン・オブ・ザ・デッド

前職でハウジングセンターに行く仕事が、しょっちゅうあった。
D通さんからの仕事である。

日中の配達ならいいんだけど、夜もある。
「夜8時以降、守衛渡し」
って、指定。
それって、翌朝でもいいのでは?

通勤路の通り道・・・ってほどでもないけど、よく担当した。
ある意味楽しい。
夜のハウジングセンター、それは

ゴーストタウン


ひとっこひとりいない中を、まず守衛室へ。たいがいいない。パトロール中。
こうなると警備員を探して、走り回ることになる。
向こうも動いてるので、なかなか捕まらない。
しまいにゃ、
「誰かーー!!」
と叫ぶ。
広大なハウジングセンターを使った壮絶な鬼ごっこである。
仲間内で「バイオハザードごっこ」とネタになっていた。

季節によっては、霧が出てきて最高のシュチュエーションである。
春日井なんかは、すぐ横にでっかい市民病院があって、完璧な設定である。
八事にいたっては、日赤病院+八事霊園まであって、さらに完璧である。


そんなことを思い出しながら、表題の映画を観た。

昔からの疑問。
ゾンビに喰われる→ゾンビになる。
これは理解できる。
しかし、ゾンビに襲われゾンビになったのに、ほぼ五体満足である。
これがよく理解できない。

状況によっては、ゾンビの集団に襲われて、埋もれていくのに人間の形を保っている。
あんだけのゾンビがいたら、ひとり(?)一口かじってもバラバラになるだろうに。

うめぞなんか、サンマ食ったら骨も残さずバリバリ食べるぞ。
[PR]
by umezo-cyclista | 2008-10-24 11:31 | 日々

靴下

今年に入ってのマイブーム。

五本指靴下。

仕事場で、じっくり選べるせいもあるけど。
蒸れて指の間が気持ち悪いというのも解消できる。
指が適度に開いて、グッと力が入る。
歩きでも、ペダリングでも。

おすすめは、ランニング用の薄手のタイプ。
ピッタリした自転車用のシューズでも影響ないし、足裏に滑りドメも付いてる。

費用対効果は高いと思うので、お試しあれ。
[PR]
by umezo-cyclista | 2008-10-22 18:25 | ロード

もう、秋だなぁ

天高く、馬肥ゆる秋。

トヨスタ~松平郷~下山村~作手村~三河湖~香嵐渓~トヨスタ

残り20Kくらいで、左ひざが痛み出す。
なんとか騙し騙し帰りついたが、階段が歩けないくらい。

おまけに娘を風呂に入れてるときに寒気がして、風邪引いた・・・。

仕事は朝からフル出勤。
悪化させる。

今日は寝て過ごした。
熱が下がらん。
[PR]
by umezo-cyclista | 2008-10-20 18:12 | ロード

目指せ、初代王者

先日、仕事場で愛知近郊№1の新聞を見ていたら。

「夢のツール・ド・新城」

という企画があるらしい。

へー。

コースとしては非常に面白い。
一周50kmで殆どヒルクライム並み。
下りもけっこうテクニカル。

こりゃあれだね、実現したらニコタマサイクルで大挙して参加するしかあるまい。
なんとしてでも、初代チャンピオンをニコタマから生み出さねばなるまい。
愛知近郊の脚に覚えのある豪の者どもがあつまるから、
ブルーライオンも召還せねばなるまい。

アシは出ないが宿と飯を提供したら、来るかな??
[PR]
by umezo-cyclista | 2008-10-16 00:15 | ロード

秋晴れ

f0088348_22353889.jpg

一体、いつ振りの更新でしょうか…?
スイマセン、生きてます。

久々に毎日一日が36時間位あって、私がもう一人居てくれないか……と真剣に思う事が多々あります…。

でも、やっぱり一日は24時間しかないし、私は一人しか居ないので、もう少し上手く時間を使える様に、この三日間はEineを抱えて動き回ってました。
確かに体はあちこち痛いし、ヘロヘロだけど、何か凄く充実しました(^O^)
特に今日は、ドイツ人のお友達家族に誘われて、ちょっと大きな公園へ行って来ました。
初めての芝生で、嬉しそうじゃん(^-^)って思っていたら、落ち葉を拾って食ってるしw(゜o゜)w
同い年の男の子がいるんだけど、Eineは赤ちゃんと交流した事無いから、一緒に遊ぼうとはしなかった。
もう少ししたら、そうゆう所に行ってみて、赤ちゃんに慣れさせなきゃいけないよなぁ~。
ジャガー横田の子と同じになっちゃうよ~。
とにかく、とっても良い天気で、青空の下でみんなと食べるお弁当は格別だね!
[PR]
by umezo-cyclista | 2008-10-13 22:35 | 奥様のお部屋

展示会

某G社の展示会に行ってきた。
てか、Gって時点ですでに某じゃない気がする。

会場はレインボーホールの横(名前は変わってたが)。
ずいぶん昔に受験で来た会場と一緒だった。
関西の某R大学ですよ。
もう14年くらい前で、あまりの懐かしさに気が遠くなった。


で、展示会。
お目当ては、マイナーチェンジしたカーボントップモデル、というわけではなく。
正直、その辺はうめぞの生活にも、仕事にもあまり関わってこないので。
どっちかつーと、79デュラとかスラムとか。
初体験である。

よさげじゃない?79。
ブラケットが感覚的に相当握りやすい。
普段日常的に78を触ってるわけじゃないから、変速がどう向上したのかはわかりません。
とりあえず、じゃまなワイヤーがいなくなって(簡易エアロピジションを取る人には必要だったかもしれんけど)、
見た目にすっきりしただけで、好感が持てる。

最近エルゴの親指シフトにストレスを感じていたので、79もいいかもしれません。

うめぞがアメリカとか台湾メーカーでシマノに乗ってたら、一大事件よね。
ニコタマサイクル的には。

あるかもしれません。

昔の担当がいて、よもやま話に花が咲いた。
[PR]
by umezo-cyclista | 2008-10-10 18:19 | ロード