<   2006年 07月 ( 23 )   > この月の画像一覧

さいたまシティカップ

f0088348_21423295.jpg

毎年、夏の中断期間に、浦和レッズが海外のチームを呼んで、試合をしています。
今年はドイツの強豪チームで、今レッズと業務提携をしている、バイエルン・ミュンヘンとの試合でした。
以前にも書きましたが、私は両チーム共大好きなので、凄くこの日を楽しみにしてました。
しかも何と言っても、OB戦があり、今でもまだまだ凄い方などいて、とっても楽しめました。
レッズのコーチのエンゲルスさん、バイエルンの監督マガトさんが上手くてびっくりでした(笑)。
現バイエルン会長の、ルンメニゲさんもまだまだ凄かった。
懐かしい面々が観れて、楽しい時間を過ごせました。
試合は1‐3でバイエルンOBの勝利。
現役チームの方は、個々のプレーは所々凄いものの、良くも悪くも「親善試合」とゆう感じで、少々かったるくなりましたが、レッズに関しては、普段なかなか出番のない子達が、とても頑張っていて、とても嬉しかったです(^O^)
バイエルンは、日本ツアーから合流した選手も多いので、まだまだコンビネーション不足でしたね。
ま、でも彼等に関してはシーズンの心配は無いでしょう。
試合は1‐0でレッズの勝利。
お互いの若手とベテランのマッチアップが、なかなかの見応えありました!
岡野はまだまだ早いぞ!頑張れ、オヤジ(笑)。
[PR]
by umezo-cyclista | 2006-07-31 21:42 | 奥様のお部屋

衰え

上京して、チームのみんなと走ってきた。
てか、曳きづられてきたw。

どうやら、うめぞが上京して走ると梅杯になるようだ。
メインは午後のBBQかよ!ってツッコミはともかく。

いやもう、ひでぇの。太ったし、筋力落ちてるし。そもそも今年になってから100km走ったことあったっけ?・・・たぶん走ってない。
序盤の多摩川区間でしんどい。ダンシング使わないと前に詰めらんねーよ。
登戸~矢野口区間で少しギアかけて前に出てみた・・・あっという間に、置いていかれた。
ここからは離されて~信号で待ってもらって、の無限ループ。尾根間でとっくに脚終わってました。
参ったなぁと思ってたら、前方にガッタのジャージが。デ○ってんなぁアンカーかぁ、でも競輪のパンツじゃん。って思ってたら、びっくりした。登戸の師匠じゃん!!!
久しぶりなんて会話してたら、いろいろ注意を受けた。すんません、練習してません。
50km/hで引いて頂いてなんとか合流・・・と思ったらまた置いていかれた・・・ダメじゃん!
とりあえず、ゴルフ場の上までは集団の最後尾が見えていたが・・・膝がおかしい。そりゃそうだ、乗れてないのにギアかけまくったらブリ返すわな。
ってことで勝手ながらここでリタイア(本当に勝手だ)。多摩川をテレテレ帰ることにした。
しっかし暑いね。来る途中の由比ガ浜では土砂降りで、雨神様伝説健在かぁと思ったが晴れてよかったよ。何もここまでってくらい晴れて、日焼けが痛いよ。

今回驚いたのは、テスタッチ選手。ついていけなくてもがんばっている。主催者(?)的には赤ゼッケンを差し上げたい。そもそもあの連中についていくのはキビしいですよ。乗り始めてからそんなに年数が経ってないことを考えると、立派です。年数が経ってないということではホイさん弟もそうだけど、それは置いておこう。
うめぞが弱くなったのもあるけど、明らかに強くなってるよね。昔やってた練習に比べてペース速ぇえもん。

追いつくためにはどうするか?
・毎日ストレッチ
・毎日筋トレ
・毎日森林公園を走ってから出勤
・禁酒
・・・・・・・・・・できる?

そういえば、旅行の写真のうちレース観戦がこんなところで公開されてます。
[PR]
by umezo-cyclista | 2006-07-31 21:12 | ロード

ちょっと感動な戴き物

f0088348_19492655.jpg

私はとある輸入食材屋でお仕事をしています。
東京に居た時から働いているお店で、名古屋に来てから今の店舗に居るのですが、来月から異動する事になりました。
店舗は近い所なので、ちょくちょく覗くつもりだし、多少の淋しさはあったけど、余り実感なかったのですが、帰り際に戴き物をして、ちょっとうるうるしちゃいました。
みんな、お互い頑張ろうねo(^-^)o
ありがとう!
[PR]
by umezo-cyclista | 2006-07-28 19:49 | 奥様のお部屋

ドイツの思ひ出

あーづーいー!
名古屋は一昨日から灼熱地獄である。
皮膚が焼けるのがチリチリと実感できるほど。

ドイツも暑かった。いやもう記録的なくらい。
マインツで観光していたら、あまりに暑くてオープンカフェに入ることに。
ヨーロッパは日本と違って空気は乾燥してるので、日陰に入ると涼しいのですよ。
なに飲もっかな~と読めないドイツ語のメニューを見ていたら・・・。
横の元気な婆さん二人が飲んでるシャンパンがうまそうなんだ、コレが。
毎日ビールは飲んでたけど、そういやワイン飲んでねぇなぁと。
旨い。いやもう昼間っから飲む酒は最高っす。
ついでに、メニューの写真が旨そうなパフェを頼んでみました。
旨い。ブルーベリーやらラズベリーやらのベリー系の上にバニラアイスと生クリームがのっかっているだけですが、いやもうマジ旨いっす。
日本で食うより、ずっと旨い。
昼間っから、シャンパンとパフェ。
至福のひと時でした。
f0088348_22543125.jpg

[PR]
by umezo-cyclista | 2006-07-27 22:54 | 旅日記

いつかドイツ語で…

f0088348_061521.jpg

f0088348_061537.jpg

ヨーロッパでは、アジアの言葉を学ぶ人が増えている、と以前友人に聞いた事があります。
確かに意味不明な日本語や、漢字の入ったTシャツを着た人や、タトゥーを入れた人が沢山います。
今まで私が見た中での最強は、オランダで遭遇した、たったひと文字「を」と書かれたTシャツを着てた人かな(笑)。
何かのCMでも「SAYONARA」と言っていたので、通りすがりに言われたりしたし、ドイツの通信会社のCMでは、ドイツ代表チームが空港で、世界中のサポーターにようこそ!と歓迎するのですが、日本語で書かれたプラカードの文字は「歓迎される」…それは、「歓迎します」でしょ(笑)?
でも、本当に流暢な日本語を話す方に、私はドイツで、二度も助けられた事があります。
一度は、初めてのドイツ旅行で、友達といきなり空港で迷子になりました…^_^;
DB(ドイツのJRみたいなもの)のオヤジは冷たくて、何言ってるのかよく分からないし、土曜日で日本大使館に電話しても繋がらないし、途方に暮れそうになった時、パーサーらしき制服を着たお兄さんがいたので、この人なら英語が話せるだろうからと、たどたどしい英語で「英語が話せますか?」と聞いたら「余り出来ないよ」と言いながら、私達よりよっぽど綺麗な英語で返して来て(笑)、「ニホンゴ、スコシデキマス」
「ミュンヘンに行きたいのですが、どうやって行ったら良いのですか?」
「ここは空港駅だから、中央駅まで行かないと行けないよ。調度僕もそこまで行くので、一緒に行こう!」
中央駅ではインフォメーションで、時刻や、何番線に乗れば良いのか調べて来てくれ、「まずはシュツットガルトまで行って、そこで、又何番線に乗れば良いのか聞いた方が良いよ。じゃあ、気を付けてね!」
今思えば、あのお兄さんとの出会いが無ければ、私はこんなにドイツ好きにはならなかったと思います。
二度目は、今回ゲルゼンキルヘンで、アルゼンチンVSセルビアモンテネグロ戦に向かう、トラムとゆう路面電車待ちをしている時、物凄い人数がまだかまだかと乗る順番を待っていて、いざ目の前で扉が開いた瞬間、人の波に押され、私はダンナとも離れ離れになり、体と手も離れ離れになり、このままだと手から鞄が無くなるか、体から手が無くなるか(>_<)と思える程、悲惨な状況に陥り、少しパニックを起こしかけていた時、「ここに来て下さい!」と日本語が聞こえて来て、ハッと我に返って全身を振り絞り、彼が案内してくれた安全な場所まで行く事が出来ました。
「日本のラッシュアワーより凄いですね(笑)」
と言った彼は、お母さんが日本人のハーフで、8ヶ月間埼玉で暮らし、日本語の勉強をしていたそうです。
今回のチケットは、スポンサーである某T芝さんに勤めている方に頼んでやっと取れた、と言ってました。
このお世話になった二人には、その場のお礼しか言う事が出来ず、連絡先をちゃんと聞いておけば良かったなぁ~何て思ってます。
そしていつか、きちんとドイツ語を勉強して、日本で困っているドイツ人がいたら、助けてあげたいです。…まぁ、いつになる事やら(-.-;)
↑「歓迎される」&この後悲惨な事に…
[PR]
by umezo-cyclista | 2006-07-24 00:06 | 奥様のお部屋

念力集中

どうやらニコタマのメンバーのほうで、明日は集まって調布の花火大会を観戦?するようだ。
うらやましい・・・
しかしここのところの雨続きで大丈夫だろうか?
心配になったので、念を送ることにした。
・・・・・・・・・・・
どうだろう?
やっぱり心配だ。
さらに念を強力に送るため、三国山山頂まで登って、電波塔を使って送ることにした。

f0088348_1502118.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
これで、晴れるに違いない。


約3h 67km、くらい。峠三つ
[PR]
by umezo-cyclista | 2006-07-22 15:05 | ロード

世界の車窓から

f0088348_17543586.jpg

f0088348_17543699.jpg

私は某F通さんが提供の番組が大好きです。
特に大自然の中を走ったり、プラットホームでの別れや出会いのシーンが好き。
ヨーロッパは車の旅もきっと楽しいと思うけど、断然列車の旅をオススメします。
特にドイツは、乗った列車に必ず今後止まる駅名と、およその時間が書いてある物があるので、とっても分かりやすいです。他の目的地迄の乗り換え路線も記してあります。
今回スイスからドイツに移動する時、途中ローカル線に乗ったのですが、小さな駅のホームにおじいちゃんとおばあちゃんが待っていて、電車から若夫婦と赤ちゃんが降りて来て、喜び合っているシーンに遭遇しました。
初めて目にするお孫さんかな?ずっと「この電車かな?」と首を長くして待ってたんだろうな、とか、たったそれだけでも凄い物語りがあって、ホントに素敵。
時間通り来る事の方が珍しいけど^_^;、今まで体験した事の無い風景に出会えますよ。
↑今回一体どれだけ移動したのかしら…?
[PR]
by umezo-cyclista | 2006-07-20 17:54 | 奥様のお部屋

平均6回

f0088348_2044254.jpg

暑い暑いf^_^;
ここ名古屋の暑さは半端じゃあありません!!毎日寝苦しくてたまりません(>_<)
今年も無事越せるか心配です…(*_*)仕事中に少し気持ち悪くなりました…。
しかし、仕事場では元気がウリの私。「いつも元気ね」と言われると、つい頑張ってしまうのでした^_^;
熱中症には気を付けましょう!
スイス&ドイツも暑かったけど、湿気が少ないので、木陰に入ると気持ち良いです。しばらくヨーロッパの夏を体験してなかったのですが、毎年この季節が来ると逃亡したくなります。
さてさて、タイトルの数字は何だかお分かりですか?
以前、何かのTVで言っていた「一般OLの、今までに行った海外旅行の回数」だそうです。
私も独身時代に行ったのは6回(アメリカ1回、(ドイツ4回、オランダ&ベルギー1回)なので、平均らしい。
しかし、目的は明らかに「一般」とは掛け離れているでしょうね…。
完全に観光で行ったのは初ドイツのみ(しかも、とある方のお墓参りが目的…)で、後はみんなサッカーとかF1とかスポーツ観戦がらみ。
勿論日本でもサッカー観に行くし、バイクレースや、テニスやアイスホッケーなども観ましたが、スタジアムの雰囲気や、ファンの盛り上がりが全く違うんですよねぇ。
楽しみ方を知っている!て感じ。その人達と交流するのもホント楽しい♪
今回のロードレースも面白かったし、一度体験しちゃうと止められません!
↑私の想い出の宝達
[PR]
by umezo-cyclista | 2006-07-14 20:44 | 奥様のお部屋

Vielen Dank Klinsi!!

f0088348_19333482.jpg

ドイツ代表の監督が続投を拒否したそうです。
前回にも書きましたが、ファンとしては、又お姿を拝見したいので、続けて欲しかったけど、批判をされるたびに胸を締め付けられる思いでしたので、ちょっとホッとしました。
家族の待つカリフォルニアの海で、のんびり過ごし、気が向いたら又監督業でも、テレビのリポーターでもやって下さいね~!!
日韓大会の時は、ドイツのZDFとゆうテレビ局の専属リポーターとして来日もし、ドイツVSカメルーン戦に行った私と友人は、偶然にも静岡の掛川駅で遭遇し、狂喜乱舞でサインをゲットしたのでしたぁ…(今日のわんこのきくちゃん風)。
ワールドカップは終わってしまいましたが、各国リーグも1ヶ月後位にはもう開幕しますし、Jリーグも今日から再開です。
ちなみに私は浦和レッズサポです。
今月末にドイツの強豪チーム、バイエルン(・ミュンヘン:こちらも私がずっと応援しているチームです)を招いて試合をします。
メンバーがHP上で発表されたのですが、「ホントかいな?」て位ベストメンバーなんですよねぇ。
OB戦もやるそうで、両チームを、10年以上も応援し続けている私にとっては、かなり楽しみです!!
↑お疲れ様でした
[PR]
by umezo-cyclista | 2006-07-12 19:33 | 奥様のお部屋

ドイツの思い出

f0088348_2046711.jpg

問題です。これはなんでしょう?

答え・タイヤチューブの自販機。
ミュンヘンのホテルの裏が自転車屋で、道路に面して出てました。
これで、夜遅くにパンクしても大丈夫だ!
ってことかね?
[PR]
by umezo-cyclista | 2006-07-11 20:46 | 旅日記