カテゴリ:ロード( 146 )

腐乱どる?

まるで昨日のフランドルのようである。
なにがって、風が。庄内川の堤防に落っこちそうになりましたよ。

昨日の怪しいブレーキシューは、「信頼できる情報筋」によって相当効くということがわかった。
某・調布の店長が言うておられるので間違いなかろう。
しかし、あそこまでの雨天極限状況で試す勇気はない。
おーい、だれか試してみてくれ~。
先着一名様でお願いします。
予想よりも効かなくて、修善寺の藻屑や群馬の星となっても責任は負えませんけど。

えー「信頼できる情報筋」の方。別に非公開コメントじゃなくても・・・。
[PR]
by umezo-cyclista | 2006-04-03 19:57 | ロード

ニューパーツ

朝から雨、である。
走れないので住居の模様替えをする。ミノウラのバイクスタンドを導入するか悩むが・・・先送り。会社から安く買えるけどね。

とりあえず、会社から「使え」と言われたパーツを装着。
すでに他の問屋が扱っているので目新しいものではないが、うちで本格的にやることになった。
SWISSSTOPというブレーキシューである。ヨーロッパのプロチームが使っているのでそんな変な怪しいものではない。
爪で突っついた感じ、シマノ純正よりも柔らかいのでカンパに近くなるかも。
自分が会社に、打診されて始めたブランドなので売れて欲しいものです。
しかしなぁ・・・うちの○○じゃなぁ。
うーむ。

昨夜のミラノ~サンレモは面白かった。勉強になった。
もちろん、すでに結果は知っていたが、録画でもやはり見るべきである。
アシストが勝ってしまったわけだが、それに対しボーネンやベッティーニが自分のことのように喜んでいた。こういうチームは強い。
では、あのレース展開を我がニコタマでできるだろうか?
ポッザート=ノクボート
ベッティーニ=きくっチーニ
ボーネン=イノーエン
こう考えるとできるかも。
しかし、その前にこの3人を先頭集団に送り込まねばなるまい。
そのためにはウメゾーニ、テヅカッチ、ナンバッランが捨石となり、前を引きまくらねばなるまい。
うーん、精進します。
f0088348_12492969.jpg

[PR]
by umezo-cyclista | 2006-04-02 12:51 | ロード

Ein Fahrrad ist angenehm

↑自転車は楽しい。である。

だいぶ暖かくなったので、継続的に通勤ライドに乗り出す。
楽しい。
行きは向かい風、帰りは追い風。行きと帰りで10分も違う。
楽しい。
新しいマシンのクセを段々掴んできた。体に対してホイールベースが長いので、直進安定性が強い。が、オフセットがピナレロより小さいので、それがハンドリングのクセになっている。
楽しい。
やはり値段が値段だけに、60km/hオーバーの速度粋ではマシンが安定しない。ぶれる。
楽しい。
ちょっとずつ、体が戻って行く。
楽しい。
が、2kmの坂でダンシングしたらすぐに足がいっぱいになってしまった。まだまだです。
楽しい。
ああ、楽しい。


今週の走行距離・150km
[PR]
by umezo-cyclista | 2006-03-24 19:09 | ロード

ニューマシン?

社長が台湾から帰ってきた。まずはお疲れさま。
で、貸与すると言ってたニューマシンだが・・・結局、最新カーボンフレームはいつになることやら・・・。体がさいと、こういう時本当に困る(デカすぎてもなんだけど)。
暫定措置として、昨年モデルのアルミラグカーボンフレームの試乗車を、という話になっていたのだが・・・。
しかし、まぁデカいんですよ。一応、サイズ的には小さい部類に入るのだが・・・それでもデカい。
トップ長が自分の基準としている長さより、20mm長い。じゃあステムを詰めれば、ってそういう話でもない。
それにこの試乗車、センスを疑う。サイズ49なのにハンドル420ってどういうこと?なにこのワイヤーの取り回し?自分が雑誌でインプレを担当した時も、センスのない試乗車にはやる気をなくしたが・・・。
とりあえず、ステムとハンドルとサドルとクランクを変えないと
話にならんですよ。
という旨を社長に伝えると、
それは困る、と。
そりゃそうだわな。セカンドグレードだから展示会やら試乗車として使う予定もあるし。
さてどうすっかね、と考えていたら。いいのが倉庫にあった。
グレードとしては普及帯に入るのだが、パーツも10S105で組んであってとりあえずオッケー。
サイズも小さいしね(それでも梅蔵にはデカいが)
結局、今度入ってくる新型フォークやハンドルやクランクのテスト用だしね。これで充分。
重量があるので、登りの加速は期待できないが・・・逆に、売れるのはこの価格帯なので、これからの営業にもちょうどいい。
っつーことで、近日公開予定?お楽しみに・・・
[PR]
by umezo-cyclista | 2006-03-11 21:33 | ロード

タイトル画像

2004年ツール・ド・オキナワ 80kmのゴールですね。
そこらへん」から拝借してきました。
その「そこらへん」に行っていただくとより見やすいですが・・・顔は土気色、
唇は白く塩吹いてます。
途中でボトル落として、脱水症状でした。
いや~、辛かったですよ、このレース。
順位は・・・覚えてません。いや、負け惜しみじゃなくてマジで覚えてません。
たぶん、20位前後。
写真に写ってるシ○ノドリンキングの奴とジュニア120kmの
カナダの小僧。
それと、写ってませんが80kmの地元のおやじ。
この3人は生涯、絶対に許しません。ぶら下がりっぱなしで、最後にスプリントしやがった。

序盤から積極的に展開に絡み、山頂では後続に1分半の差をつけて先頭独走。
しかし、下りが遅いのと続く平地で追いつかれました。まぁ、しょうがねぇ。
正直、市民レースの10位以下は順位は目くそ鼻くそですわ。
いや、負け惜しみでなく。
美しく勝ちましょう。完走目的にしろ、積極的にレースしましょう。
あとは・・・ボトルは落とさないように(笑)。
[PR]
by umezo-cyclista | 2006-03-09 23:15 | ロード

使用機材

フレーム  PINARELLO PrinceSL 04
自分としては珍しく、もうすぐ3年になりますよ。
でもかなり綺麗です。傷もなく、組み跡くらい。
本当によく走ります。アタックにも素早く反応してくれるし、
巡航性能も抜群です。
オンダ様のおかげで、下り性能も秀逸。下りが苦手な梅蔵でも、
速くなったと勘違いさせてくれます。

コンポ  Campagnolo RECORD etc...
このetcがクセモノでして。だいたい、判る人は「なんじゃこりゃ」という。
基本は、02型レコードです。んが、左のみ肉抜きしてフロント変速はダブルレバーです。
ブレーキキャリパーは98型コーラス・・・なんでって?
現行より効くからですよ。
クランクを昨年から10Sアルテに変えました。長さは165mmです。
インナーを社取り扱いの38Tにしました。ローギアは26Tです。
う~ん、くるくる。
[PR]
by umezo-cyclista | 2006-03-09 00:20 | ロード