33才

がむしゃらに生きて 走りつづけたが
いつの間にかぼくも 今年33
すでに人生の 半分に来た
時の速さには かないはしない
でも弱気じゃない 弱気じゃないが
心が寒い
一人でつかむ 幸せなどない
愛の尊さが 愛の重さが やっと見えてきた
ぼくの 人生の あとの半分を
君と 一緒に 生きてゆきたい


作詞:なかにし礼
歌: 西城秀樹
サイコーだ、ヒデキ・・・・・・
[PR]
by umezo-cyclista | 2009-10-05 22:05 | 日々
<< 今日は走る 梅杯の告知 >>