イカス

たい焼きのように同じ型で違う商品を送り出す某メーカーに失望していた昨今
(実際には違う型みたいだけど)
久々に、物欲を著しくそそられる情報に出会った。

ORBEA ORCA 2010

f0088348_22211073.jpg


全体的にアップグレードされているみたい。
カーボン繊維が強化されていたり、フォーククラウン?が大径化されていたり。
評価の分かれるグラフィックだけど、うめぞは好きよ。
というか、先鋭的なデザインにグラフィックが追いついてなかったと思う、今までは。

思えば、ORCAという名前自体がデビューした時(イバン・マヨとかの頃ね)
当時の同僚が購入したので、サイズも近いし乗らさしてもらったのだが。
「まぁ、軽くていいっちゃいいけど。フォークが弱い」
というのがうめぞの評価だった。
(ちなみに某インプレで乗ったアルミモデルは無茶苦茶良かった。)

かつて、アルプデュエズSLなんていう超軽量フォークで失敗して以来、
うめぞの持論として
「フォークが弱いマシンは信用できない」
というのがある。
(今にして思うと、1インチでインテグラルじゃないカーボンフォークなんて良く出回ってたな)

それから時は流れ。
着々と技術革新は為され、完全に別物のORCAさんはインプレでも軒並み高評価を得るようになった。
というか、評判を聞くに
「もしかして、うめぞの脚質に適合するんじゃね?」
という妙な期待を抱くようになった。

で、今回のグラフィック一新である。

繰り返して言うが、賛否両論あるみたいだけど。
うめぞはマヂ好きです。
かなりビビっときた。

ジオメトリー的には、女性モデルのDIVAのほうだけど。

で、こっちの色で出た日にゃ、真剣にヤヴァいかも。

f0088348_22325177.jpg


でもBB30にシマノクランクって、どうやってつけるんだろ??
[PR]
by umezo-cyclista | 2009-09-08 22:33 | ロード
<< 鯱 アクティブリカバリー >>