2010年総括

とっぷりと暮れようとしてますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?
去年の今ごろは、大風邪引いて転職の準備してました。

・仕事
まぁ、順調っちゃ順調。
気がつけば、管理職になってたし。
でも、昇格っつーよりも不慮の事故で致し方なく。
前任者が不甲斐なさすぎた。

・自転車
今までから130度くらい方向転換で、ベルギーメーカーを乗ることに。
半年乗っての感想。

やっぱ、パンチャー向けだなぁと思う。
トルクフルに加速していく。
暴れつつ加速するリアをどうにかフロントでコントロールしていく感じ。
FRの車みたいよね。
フロントはかなりガッツリしてるので、下りは不安なし。
絶妙に、BB周りがウィップしてて高速域で気持ちいい。
今まで乗ったことないタイプだけど、当たりではあった。
79化したいなーとは思う。

・鋼鉄
ハロウィン、ヘビロテ中。
ブラガとか、メイデンとかも今年アルバム出したけど。


突然ですが、今日をもってこのブログは終了します。
まぁ。。。最近は呟きにいるので。
探してください。
2006年から5年ほどやってましたが、見ていただいた方、ありがとうございました。
しばらくは、閉じませんがコメントはなくなります。

では、皆様、良いお年を・・・・。
2011年は、またまた大事件が待ってるよ!?
[PR]
# by umezo-cyclista | 2010-12-31 00:09 | 日々

やるなぁ、俺

鈴鹿

あとで判明したが、男女混合という枠では
1位!
だった。

ひとえに、パートナーのおかげです。

いや、やましい関係じゃないっすよww
車の助手席で送っていくときに
「あの横断歩道のひと、おっぱい大きいっすね」
とか言えるのは、常識的な関係かどうか知らんが。

思うに、自転車乗りの男女間は体型も鼻水も隠しようがないし、
先頭交代すりゃ、ずっとお尻を見つめてるわけだし。
その時点で、男女の関係は満たされている気がする。
すごいペースが合って、ローテーションが上手く回って、高負荷のままでどこかのタイミングでどっちかがアタックかけてやり切った恍惚感は、
アレに近いもんがあるがww。

その瞬間、路上は
「二人だけの世界」
なわけで。
別に、相手が男でもかまわんですが。
[PR]
# by umezo-cyclista | 2010-09-28 23:53 | ロード

ふゅーじょん!!

っは!

2から3になりました。
さすがに限界だろうと。
鈴鹿のあと。

感想。
転がり抵抗の低さはそのままに。
サイドののケーシングの硬度もそのままに。
表面のゴムの餅モチ度が増えた。
ある意味、ミュシュランに近づいた。
これで、サーキットレースなら5BARで走れるんだから・・・
文句はないだろう。
柔らかさで言うと
ヴィットリア > ミシュラン > ハッチン > シュワルベ >>>>コンチ
かね。
でも、ミシュランが3000kmくらいでダメになるのに、ハッチンは8000kmくらいもったよ。
IRCは2000kmくらいでビシビシひび割れてくる事が判明。
メーカーは「問題なし」と言ってるが。
精神的に良くないよ。

返す返すも残念なのは、公的に
「ハッチンいいすよ」
と言えないことだなww
ルディもだけど。
[PR]
# by umezo-cyclista | 2010-09-28 21:53 | ロード

鈴鹿は・・・

暑かった。
なにもしてなくても、それだけで疲れた。

まぁ、楽しかったですよ。
いろいろと旧交を温められたし。
メーカーの営業やら、お客さんやらにちゃんと憶えていてくれて、声をかけて頂いた。

f0088348_0391138.jpg



しかし、しみじみとスプリントの脚を持ってないなぁ。
巡航能力は上がったと思うけど。
318中 24位でした~
[PR]
# by umezo-cyclista | 2010-08-30 00:40 | ロード

いいのか、悪いのか

さっぱりわからん。

f0088348_0242160.jpg


とりあえず、これで主要ペダルメーカーはだいたい使ったことになる。

LOOK PPシリーズ
TIME 通称・イカペダル→インパクト→RXS
カンパ こんなんあったな。
シマノ 初代・SPD-SLアルテ

そして、スピードプレイ。
いや、完全に大人の事情っす。

いかに、自分がTIMEの横移動に頼っていたかが、わかった。
角度はまぁ、たしかにスコスコ動くけどさ。
こんなに動く必要あるのか?
むしろグニャグニャして安定せんのだが。
とりあえず、一ヶ月ほど使ってみます。
私の膝が壊れなかったら。
[PR]
# by umezo-cyclista | 2010-08-03 00:30 | ロード

続・ニューマシン

そういや、ISP初めてだった。
意味があるのかないのかは、正直よく判らんです。
とりあえず・・・ポジションをいじりづらい。
ヤグラの中に入れるスペーサーが付属してるんだけど、高さによって厚みを換えるわけだ。
ところが、このスペーサーが出てこんわけですよ。
ポジションが決まっちまえば、どってこたないけど。

軽いのかどうかとか、剛性がとかは本当にわからん。
キャノンデールなんかは真っ向否定してるしね。
まぁ、ロゴの入り方によってはかっこいいんじゃないでしょうか。

で、ステッカーをアクセントしてつけてみた。

f0088348_2145081.jpg


趣味が悪い?かっこ悪い?
いやいや、洒落ですよ。
自転車の尻 = 黄門様 ってことで。

並べて写真を撮ってみる。
んー、かっこいい。

f0088348_21505924.jpg


しかし、もうバレバレなのにあくまで隠そうとするな。
[PR]
# by umezo-cyclista | 2010-07-15 21:51 | ロード

Hi-νマシン

miyagi_man さま
お久し振りです。夏の間に一度、お会いしたいものです。
鈴鹿に行きます。よろしゅうに。

ホイールをシャマル・ウルトラに。
シューズもおニューに。
ポジションも詰めてだんだん判ってきた。

って、いきなり正解を送ってきた方がいた。
いや・・・正解っつーか、かなり近かったけど。
これ見て判った人は手を挙げてください。
・・・・たくさん、いますね。

前回、重心位置が低いと言いましたが、不適切でした。
低くはないです。BBハイトも高いし。
でも、なんか安定してます。さすが、石畳用。
BBハイトは高いですが、スコットとかトレックみたいなヒラヒラ感はないです。
あの腰高な感じが、どーにも好きになれなくて・・・。

登りは軽くないです。とにかく、トルク。くるくる回しても、楽しくないです。
車重も重いです。ペダル込みで7.3kgあります。
F4:13が7.0kgだったことを考えると・・・。

値段を考えると、大変よく出来てます。
なんというか、平地の巡航が楽しい。
逃げている気分にさせてくれる。
ロードレーサーの速度域が楽しいマシンです。

しかし、石畳用て・・・どこ走るんだ、俺。
[PR]
# by umezo-cyclista | 2010-07-05 22:47 | ロード

νマシン

そもそも、いまだにこのブログを見てる人がいるのか??
まぁ、更新記事があまりに少ないので、仕方があるまい。

よーやく組みあがった、うめぞのニュー・マシン。
って、そんな期待させるほどじゃない。
価格もミドルグレードだし。
でも、変わったマシンよね。
一応、選手が使ってる実績はあるし。

パーツは手持ちのコーラスに旧々BORAで。
で、とりあえず通勤ルートで色々やってみた。
たぶん、シャマルのほうが向いてる。
というか、ホイールが古すぎ。

なんというか、、、、普通。
ハンドリングがストレートフォークのせいか、ややクイックだけど。
まぁ、そもそもピナレロがダルだから、なに乗ってもクイックに感じるわ。
重心位置が、いかにもヨーロッパ車らしく低くて違和感ない。
もっとごつごつした乗り味かと思いきや、予想に反して角が取れたように伝えてくる。

果たして、これはF4:13と比べて性能アップになったのか?
そんな疑問にかられた。
まぁ、使い分ければいいのか。

と思ってたら、
真骨頂は40km/hオーバーの巡航か。
明らかに、後ろからむやみやたらなトルクを感じる。
そこからギアを掛けていくと、掛けていっただけ伸びる。
なんというか、発生するトルクを前で受け止めている感じ。
これが、上下異径ヘッドの威力か?
マッチョ、とまでは行かないが、トルク重視なフレームよね。
まぁ、マッチョなフレームはトップグレードにあるし、山岳用も別枠にあるし。
うーん、キクッティーニを乗せてみたい。
たぶん、このフレームの性能を十二分に発揮してくれることでしょう。
うめぞ向きじゃねぇな。

しかし、、、、
このフレームで並み居るスプリンターやらパンチャーに勝っている○。○。ー○はすげぇなぁ。
結局、脚か。
[PR]
# by umezo-cyclista | 2010-07-01 23:16 | ロード

来た・見た・乗った

順不同で

・TREK 5.2
妙に腰が高くて、加速感は高い。
直進安定性が薄い。
カッポンカッポンしてる乗り味。モナカの皮だけみたいな。

・GIANT TCR ADVANNCED
別にいらん。よくできた機材。
性感帯にまったく来ない。

・CANNONDALE SUPER-Six Hi-MOD
いい。実にいい。意外と大変素直な乗り味。
加速感、安定性、巡航性が高次元でバランスされてる。
しかも安い。ペイントを増やしてください。

・WILIER IZOARD
イタ車らしい、加速性と巡航性。
ストレートフォークのせいか?前が少しフラつくのが気になった。
って、ピナレロに比べりゃ、たいがいそう感じるわ。

・COLNAGO CLX2.0
もっさりしたカーボン。安定感はあるけどね。
思うに、これ以下とCX-1以上は別物よね。
F4:13より加速が鈍いと感じるんだから、あとは推して知るべし。

・COLNAGO CX-1
加速、巡航性ともに最高。重心が下にあるのに、降りやすくてスカスカ登っていく。
あえて言うと、振動吸収性が今っぽくない。
そりゃそうだ。この上、があるんだから。
GIANTっぽい、デジタルな感じ。

・COLNAGO EPS
無敵。
あらゆる脚質。
あらゆるレベル。
あらゆるシチュエーションで。
あなたを満足させます。
ロード乗りの性感帯にビシバシ来る。

・DEROSA KING3 RS
EPSやDOGMAの対抗馬のはずだが・・・。
正直、レベルが落ちる。

・RIDLEY DAMOCLES
ある意味、古臭い。純粋な、「ロードレーサー」(ロードバイクじゃなくて)。
振動吸収もあくまで、トルクを逃がさないために。
爆走する後ろを、前で制御する感じ。
でも、それが楽しい。FRの車みたい。

・CERVELO R3SL
いや、いいよ。すごい、よかった。
でも・・・言葉にできない物足りなさを感じた。
って、どんなインプレだ。

・PINARELLO FP3
フル・アルテグラ+BORA1仕様。
FP3に足りないところを、全部交換。
すごい良くなった。
例によって、加速感は鈍いけど。

さて、この中にうめぞさんの次のマシンのヒントが隠されている!!
[PR]
# by umezo-cyclista | 2010-06-22 13:00 | ロード

GDR

アルファベットのタイトルが続く。

詳しい、インプレはお店のブログを参照のことよ。
ここでは、「公」では言えない「私」的なこと。

悪くない。
悪くないが、「40万やるから、好きなフレーム買え」と言われて買うか?
いや、買わない。
加速感があまりに違う。
感覚的に気持ちいいけど。
Tグチさんなら買うかもしんないけど。
下りが怖すぎる。
なんだ、あの安定感のなさは。
デュラのブレーキでシャマルで、あの制動距離はナイ。

でも、加速感バツグンのスコットは?
って言われても、たぶん買わない。
こっちは全然伸びないから。
あと、両者ともダセェ。ダサすぎ。

ついでに。
あらためて、電デュラ使ったけど。これはアリ。
フロントの変速が最高。機材としては、だけど。
ブラケットの握りが小さくて、それも良し。

SMPのサドル。
最悪。ありえない。
でも、合う人は絶賛。
そんなもんよね。
サドル、ペダル、ハンドルは。

試乗車の乗りすぎで、膝がイタイ。
[PR]
# by umezo-cyclista | 2010-05-18 21:39 | ロード